ロト6の買い方を詳しく解説

ミニロト・ロト6予想番号検証ソフトLOND
1円で購入することが出来るロト6の攻略・検証ソフト。 ミニロトにも使うことが出来て、なんと送料無料!本当に1円だけの支払いで購入することができました。 管理人も購入済み。

>>管理人が使用検証したレヴューはこちら


ロト6当選

ロト6で3等連続当選を目指せ!「LOTO-PRO」

ロト6当選

ロト6で3等連続当選を狙うソフト「ロトコレ」

ロト6当選

【毎月3等当選を目指せ!】ロト6で3等連続当選!LOTO-GO

ロト6当選

ロト6で2等当選を狙うソフト「LOTO-ZEUS」

ロト6当選

ロト6で2億当選中のソフト「Grace」モニター募集中!

ロト6当選

Prominent LOTO 6ヶ月コース

ロト6の買い方の説明

ロト6は一口200円で宝くじ売り場で買うことが出来ます。
宝くじ売り場にはロト6の申し込み用マークシートが置かれておりそれに記入して専用の発券機で発券するようになっています。
ロト6のマークシートにはA〜Eの5個の枠があり、この一つの枠で1種類の組み合わせを買うことが出来ます。
ですから、1枚のマークシートで5組のロト6を購入することが出来る仕組みになっています。

 

マークシートの記入方法はいたって簡単で、1つの枠の中の1〜43までの数字の中から6個の数字を選んでその数字の部分を鉛筆で線を引き塗りつぶします。

 

これだけで当選金額が最も多い筋選択式宝くじのロト6をだれでも簡単に購入することが出来ます。

 

宝くじ売り場に行ってロト6のマークシートを手に入れます

まずはご近所の宝くじ売り場に行って下記画像の申し込み用のマークシートを手に入れてください。
ほとんどの宝くじ売り場では正面の目立つところに置いているのですぐに見つかります。

 

 

ジャパンネット銀行(JNB)でナンバーズ3と4が購入できる

 

ロト6用のマークシートを手に入れたら

 

マークシートを手に入れたら自分の好きな数字を6個選び線を引いて塗りつぶしていきます。

 

ジャパンネット銀行(JNB)でナンバーズ3と4が購入できる

 

ほとんどの宝くじ売り場ではこのマークシートと一緒に鉛筆やボールペンなど用意しているのでわざわざ持ち帰らなくても購入数字さえ決めておけばその場で簡単に買うこともできます。(^^)

 

ロト6を買う前に当選金額と当選確率の理解。

 

ロト6に申し込む時に数字選びに迷ったらクイックピックを利用することも出来ます。
クイックピックは過去のデータを元に自動的に当たりやすい番号を選んでくれる機能です。

 

クイックピックという欄に線引きして塗りつぶすと自動的に6個の数字を選んでくれるので数字選びで迷った時は利用するのも当選への1つの方法かもしれません。

 

 

ロト6の当選確率と抽選方法の説明

 

ロト6の抽選は毎週月曜日と木曜日の18時45分から「宝くじドリーム館」で行われています。

 

ロト6の抽選方法は『夢ロトくん』という電動撹拌式遠心力型抽選機に01〜43の数字が書かれたボールを入れて本数字6個とボーナス数字1個を選び出す仕組みになっています。

 

 

司会の女性の指示に従って機械的に処理され、抽選に必要とする時間は概ね12分間です。

 

 

当選の条件

 

当選には1等から5等まであります。
当選条件は以下の表に記しましたのでご覧ください。

 

等級

概要

1等 本数字6個がすべて一致
2等 本数字6個の中のいずれか5個と一致し、残りの1個がボーナス数字と一致
3等 本数字6個の中のいずれか5個と一致
4等 本数字6個の中のいずれか4個と一致
5等 本数字6個の中のいずれか3個と一致

 

 

当選確率

 

1等から5等までの当選確率を表に記しましたのでご覧ください。

 

等級 当選確率 確率 配当金の見込み額

1等

1/6096454

0.0000164%

約1億円

2等

6/6096454

0.0000984%

約1500万円

3等

216/6096454

0.00354%

50万円

4等

9990/6096454

0.0151%

9500円

5等

155400/6096454

2.55%

1000円

 

1等は本数字6個全てを一致させなければならず当選は難しく思えますが、2等から5等まであるので払い戻しを受けることは意外と簡単に出来ます。

 

上記に記した当選の条件を見ていただくと解りますが、ボーナス数字は2等を決める時にだけ使用される数字です。
2等以外の等級では全て本数字のみでの抽選になります。

 

続いて配当金について少し書いておきます。
上記に記した配当金はあくまで理論上の計算の上で成り立っています。
その都度ロト6が開催された時の購入口数によって配当金は変動します。

 

つまり大きい金額で当選する時は売上金額が大きくて当選口数が少ない時ということになります。

 

ロト6申し込み用マークシート記入方法

ロト6の申し込みカード

 

 

※上記画像の枠 A B C D E にそれぞれに記入することで1枚の申し込み用紙で5組まで申し込みをする事が出来ます。

記入の仕方

マークシートの記入方法は、鉛筆やボールペンで数字の上の部分に線を引くように塗りつぶす。

クイックピック

クイックピックにマークするとコンピューターが自動的に数字を選んでくれる機能。

 

※1つの枠の中には6個の数字を選んでマークすることになりますがその数字が多くても少なくてもエラーになるので注意が必要です。

 

マークシートを渡してお金を払ったら購入完了

ロト6の申し込みカード

 

 

記入したマークシートを宝くじ売り場の幸運の女神(おねーさん?!)に渡したら記入したマークシートをロト6ズの発券機にいれて発券してもらいます。
後はお金を支払って抽選を待つのみです。

 

抽選は月と木曜日の18時45分に抽選していますので19時以降位には確認できます。

スポンサー広告


ミニ ナンバーズ3 ロト7